投資法人の概要Overview

ご挨拶

執行役員 正田 郁夫
執行役員 正田 郁夫
執行役員 鈴木 俊一
執行役員 鈴木 俊一

投資主の皆様には、平素より御支援を賜り厚く御礼を申し上げます。

本投資法人は、2006年6月に全国の賃貸マンションへ分散投資を行う「賃貸住宅特化型REIT」として東京証券取引所に上場(証券コード:8986)しました。その後、2010年7月にプロスペクト・リート投資法人を吸収合併し、また、2015年12月には株式会社大和証券グループ本社を新たなスポンサーとして迎えました。その間、本投資法人は、稼働率の改善等のオペレーション全般の強化、有利子負債費用の低減等によるコスト削減に注力し、分配金の着実な向上を目指してまいりました。

今般、本投資法人は一段の飛躍を図るべく、「生活・居住する場所」という枠組みにおいて賃貸住宅と親和性が認められる資産であるヘルスケア施設を運用する日本ヘルスケア投資法人を2020年4月1日付で吸収合併し投資対象を拡大することにより、ライフステージに合わせた「すべての人の生活・暮らしを支える」快適な居住空間を総合的に提供するREITとして、更なる成長を実現するために新たにスタートいたしました。

また、本投資法人のスポンサーでもある株式会社大和証券グループ本社は、不動産アセットマネジメント事業の更なる強化を推進する中で、強固なスポンサー・コミットメントを示すと共に、本投資法人の持続的な成長をサポートして参ります。

本投資法人は、引き続き投資主の皆様の利益最大化を目指してまいります。投資主の皆様におかれましては、今後とも変わらぬ御支援、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

大和証券リビング投資法人
執行役員 正田 郁夫、鈴木 俊一